104Sound 心に響く音を徹底的に重視 ピュアサウンドを追求しています。

好きな音楽はいい音で聴きたい  レコードの音…気持ち良い…なぜ?…デジタルでは満たされない音の感性

レコード ターンテーブル用カーボン・スタビライザー

104Soundのレコードクリーナーは2008年からの実績があります。
||最新型 LPレコードクリーナーのご注文はこちらです。

【 幻のサウンド・ベンチャーズを聴いて by 相馬龍】

2018-01-28

カーボンスタビライザー Carbon Stabilizar

友人の相馬龍さんに、レコード用カーボン・スタビライザーを聴いていただいた感想です。



先日、友人から「レコードに聴きに来い」と、連絡が入り〈何を今更〉と言う気持ちで出かけた。


結局は、友人の音響ルームに三時間釘づけになった。


と言うより・・
 カーボン・スタビライザーの魔術にひきこまれたと言った方が気持ちに近いかもしれない。


カーボン・スタビライザーの上に乗せたレコードの良質なサウンドはCDのそれに比較にならない。




若い頃、ロックバンドを結成してかなりのステージを踏んだ。

ビートルズやベンチャーズのサウンドは耳にタコが出来るぐらい聴きこんでいる。

たまたま友人宅に初期のベンチャーズのLPレコードがあり、CDに録音されているサウンドと聴き比べすることになった。

ベンチャーズ venturesのLPレコード

LPレコード聴き比べ



青春に聴いたあの切れの良いオリジナルサウンドを久しぶりに聴いて懐かしさが蘇るどころの騒ぎではなく、いささか興奮気味になった。


残念ながらCDでは青春に聴いたサウンドを聴くに至らなかった。



今、ヤフーブログで《貧乏作家の遠吠え》でオリジナル曲をUPしているが・・友人の魔術サウンドの音源には勝てないだろうな

《貧乏作家の遠吠え》を見るLinkIcon


今でも友人宅で聴いた素晴らしい魔術サウンドが耳に残っている・・。

相馬龍 2008.9.25

相馬龍