104Sound 心に響く音を徹底的に重視 ピュアサウンドを追求しています。

好きな音楽はいい音で聴きたい  レコードの音…気持ち良い…なぜ?…デジタルでは満たされない音の感性

レコード針の汚れ

104Soundのレコードクリーナーは2008年からの実績があります。
||最新型 LPレコードクリーナーのご注文はこちらです。

吸い取りノズル

2008-11-6


吸い取りはホースだけでも出来ます。

ホースは数回のレコード回転が必要ですが盤面を細かくチェックするには向きます。

1回転で吸い取るには吸い取りのノズルを作ってください。

レコードクリーナーの吸い取りノズル




レコードクリーナーの吸い取りノズル
左は初期のもので、ボトルにスリットを入れただけです。
中と右は、丸いままだと吸い取り位置がわかりにくいため吸い取り部を平にしています。



吸い取りノズルのカバー

ホースだけで吸い取る時には不要ですが吸い取り幅が10cm位だと布のカバーが必要になります。

吸い取りノズルのカバー
使用した布は特殊なもので、ブラシ効果と吸引時の密着を良くします。

クリーニング工場では乾燥機の中で1000回以上揉まれても破れない耐久性があります。



吸い取りノズルのカバーの洗濯


吸い取りノズルのカバー
今回紹介した以外にもバキュームタンクやノズルなど作ってみましたが、
ノズルのカバーは初期から同じ物です。

タンクは30点ほど作り、その都度10枚のレコードをクリーニングしました。

中には、40年もジャケットなしで裸のレコードもあり洗浄液が真っ黒なことも。

写真の左が新品で右が使用中の物です。
特に吸い込み口は汚れますから、回転させて使いますが、
それでも全体が汚れたらお洗濯します。



ミニ洗濯機

ミニ洗濯機

ミニ洗濯機

ノズルカバーのサイズがタバコの箱くらいですから洗濯機で洗うと迷子になることも。
洗濯機でこれだけ洗うことももったいないので、手洗いでも良いのですが、
プラスチックで500mlの広口ボトルとビー玉5個程度用意します。

ボトルにビー球と洗剤半分程度、布を入れてシェイクして下さい。
あっと言う間に綺麗になります。

すすぎも同様に2回以上して手で軽く絞って干してください。