飲食店開業独立の参考書

飲食店開業で失敗しない方法など

飲食店開業 経営に役立つ情報 >飲食店経営の参考本 >成功する飲食店開業の参考書

 

 

2008.3.18

 

   

 

飲食店開業 経営に役立つ情報のショッピング 

 

 

2008年3月の情報ですので、実際の内容が変わっていることもありますのでご了承下さい。

 

現金収入が飲食店のメリットです。

効率よく失敗しない独立開業の参考にどうぞ

 

飲食店開業は開業条件が整えば誰でもできますが、開業後に飲食店経営を継続させて成功させるには全ての条件を整えて、それを継続する事が必要。

市場リサーチ、立地、店舗物件、設備投資、資金など、ほとんどの条件は、開業時点で決まってしまうわけです。

開業前の調査や準備が重要ですので、一通りの情報やノウハウは知っておくべきでしょう。

飲食店経営の基本は、来客数を増やし、客単価を増やし、経費を抑え、それを継続する事ですが、そのためには様々なポイントがあります。

開店後、来客数が落ち込む、利益が減るというスランプに陥る時期があります。そんなときは、基本を見直してじっくり考えるとよい。


■ 飲食店 独立開業

■ 飲食店 成功する店づくり

■ 繁盛する飲食店

■ 飲食店 経営

■ 飲食店開業 素人向け

 

■ 飲食店完全バイブル―独立・開業から成功する店づくりまで

飲食店を開店し、軌道に乗せ、確実に成功店として完成させるための完全バイブル

売上目標は何をベースに考えればいいのか?厨房スペースは?客単価は? 成功する店づくりは、新規出店の際に、細部に至るまで綿密な計画を立て、周到な準備を進めることから始まります。「売上は月坪15万円が基準」「従業員数は、ピーク時“席数10席に1人”が目安」など、あらゆるノウハウの基となる“絶対法則”
 

■ あっ、いらっしゃい!―脱サラ居酒屋経営1500日の記録

25年間のサラリーマン生活に別れを告げて銀座の片隅に洋風居酒屋を開いた著者が、飲食業の常識を打ち破るノウハウとドラマを綴る。リクルート流「居酒屋経営」のすべて


■ 儲かる居酒屋系飲食店繁盛開業法―焼き鳥居酒屋からショット・バーまで大公開

居酒屋系飲食店の開業希望者のために、そのノウハウをまとめたもの。

ひとくちに居酒屋系飲食店といっても様々な種類がある。

飲食店開業希望者のために、こうした飲食店のもつ多くの利点を明らかにし、成功するノウハウを伝授。


■ 専門のコンサルタントに経営の見直しを依頼するのも一案です。

自店の問題点は、経営者が気づかないものです。

経営見直しは、第三者の冷静な目で見直してもらうほうが時間と経費の節約になり、良い結果が得られます。

外注の情報探しに使えます。

■ マーケティング調査

飲食店開業へ向けて地域のマーケティング調査が重要です。

飲食店経営の基本は書籍で分かりますが、地域により客層や商圏の特性がまったく違いますので、商圏に合わせた商圏分析が不可欠です。

成功する飲食店開業の参考書

   

 

 (C)Copyright Bar/Japan All rights reserved.
Produced by GCS
Bar/Japan ショットバー・リンク