絹屋本舗エコバイオショップ

エコバイオショップ>ガードバリア 業務用 皮膚保護クリーム

エコ掃除 人と環境に優しい

友達に教える 

 【ご注文はこちらからお願いします】

 ガードバリアのパンフレット(プリント用)

スキンケア・皮膚保護クリーム 

手荒れ対策に 

業務用 皮膚保護クリーム「ガードバリア」 

    (2006年1月から販売しています)

 

2006.1.12

プロ用スキンケア・皮膚保護クリーム

 

手荒れ対策に

「ガードバリア」は医療機関や食品工場で使用実績があります。

 業務用皮膚保護クリーム ガードバリアのパンフレット 手荒れ予防クリーム

 

プロ用の皮膚保護バリアクリーム  「ガードバリア」のご紹介です。

 

医療や介護、食品工場、飲食店、工場、理美容院、治療院、エステサロン、マッサージなど、手荒れや肌荒れが深刻な職場向けの、手荒れ肌荒れ防止の皮膚保護バリアクリームです。

 

新成分で皮膚を保護して、洗剤や消毒剤、インク、オイルなどから皮膚を保護して、手荒れや肌荒れを防止します。

 

ベタツキが少なく、無香料でほぼ無臭なので使いやすくなっております。

 

また、ニオイや汚れが皮膚に付きにくくなりますので、手洗いで落ちやすくなります。

 

 

「ガードバリア」

プロ用  スキンケア  

業務用 皮膚保護クリーム

手あれ予防に 業務用皮膚保護クリーム ガードバリア

 

● ガードバリアは、手荒れに悩む看護師・美容師の皆さんなど、プロのニーズに対応したスキンケア・皮膚保護バリアクリーム(乳液タイプ)です。

 

● ガードバリアのスキンケア効果 

 手荒れ、肌荒れ防止 汚れや臭いが落ちやすくなります。

 

 

● ガードバリアのスキンケアの特徴  

  ハンドクリームとは違うプロ用の皮膚保護バリアクリーム

 手荒れしやすい仕事の前に塗ることで、独自製法の超微粒子・皮膚保護成分が、水仕事などにも耐える保護膜を形成し、手荒れの原因となる洗剤や消毒液、オイル、インクなどと皮膚との接触を防ぎ、従来のハンドクリームでは解決できなかった皮膚へのダメージから皮膚を保護します。

また、臭いや汚れの分子が付着しても皮膚に浸透しにくくなり、手洗いで簡単に落ちやすくなります。

従来のハンドクリームは手荒れしてからケアのために塗りますが、水仕事などで落ちやすく、仕事中の皮膚保護作用が期待できませんでした。ガードバリアは仕事前に塗り、皮膚を保護します。

この点がハンドクリームとは違います。

 

● 使いやすいガードバリア 

ガードバリアはベタツキが少なく、無香料なのでニオイが少なく、使いやすさを考慮しています。

また、保湿成分で肌のうるおいも保ちます。体内からの汗、皮膚呼吸を妨げることがありません。

臭いや汚れの分子が付着しても皮膚に浸透しにくくなり、手洗いで簡単に落ちやすくなります。

ガードバリアの皮膚保護成分は、皮膚の新陳代謝により自然に消滅します。競合品と較べ、コスト的にも使いやすくなっています。

 

    ガードバリアの用途は様々です。

ガードバリアは、手荒れ、肌荒れ、汚れや臭いの肌への付着にお困りのお仕事で活用できます。

病院、介護、理美容院、エステ、治療院、食品工場、飲食業、園芸、工場、ペットショップなど

ご家庭でも活用できます。家事、おむつカブレ、お子さんの砂遊び、釣りなど

 

販売 名 : ガードバリア

分   類 : 化粧品 (日本製)

成   分 : 水、セタノール、ステアリン酸、(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー、ミリスチン酸イソプロピル、グリセリン、ミリスチン酸、パーフルオロポリメチルイソプロピル、PVP、ベヘニルアルコール、TEA、酢酸トコフェロール、トリクロサン、グリチルレチン酸ステアリル、PCAイソステアリン酸グリセレスー25、ミリスチン酸ポリグリセリルー10、トリデセスー3酢酸Na

内容 量 : 50mL  300mL

希望小売価格:50mL 1,000円(税別)   300mL 4,500円(税別) 

手に塗る場合、1回約0.6Lが目安ですので、50Lですと約80回、300Lですと約500回使用できます。

 

ガードバリアの使用方法 : 

ガードバリアは、仕事前に塗るのがポイントです。

@手を洗い乾燥させます。

A手のひらに適量(軽くひと押し程度、約0.6mL)取ります。強く押すと出過ぎてしまいますのでご注意ください。

Bガードバリアをまんべんなく皮膚にすり込みます。(指先・爪の間・あま皮にも)

C5分間ほど自然乾燥させると、ガードバリアの保護膜が形成されて、ガードバリアの皮膚保護作用が現れます。

D仕事中に消毒剤や石けんで手を洗った後、適時ガードバリアをつけ加えてください。ガードバリアの効果は約4時間まで持続しそれ以降は皮膚の新陳代謝により自然に消滅します。ただし、ガードバリアの効果持続時間は使用条件等により短くなる場合がありますので、適時ガードバリアを塗ってください。

 

ガードバリア 使用上の注意:

    傷・はれもの・湿疹など異常のある時はご使用にならないでください。

    ご使用中やご使用後に、刺激などの異常が現れた時はご使用を中止し皮膚科専門医にご相談ください。

    目に入った時は、直ちに洗い流してください。

    乳幼児の手の届かないところに保管してください。

   極端に高温または低温の場所、直射日光の当たる場所には保管しないでください。

 

 

 

ガードバリア 皮膚保護・バリアクリーム:Q&A  

 

1 ガードバリアとは?

ガードバリアは、手荒れに悩む看護師・美容師の皆さんなど、プロのニーズに対応した皮膚保護・バリアクリーム(乳液タイプ)です。

 

2 従来のハンドクリームでは手荒れに対応できないのか?

頻繁に手洗いや消毒、水仕事を行う仕事では、肌がダメージを受けて手荒れに悩む方が多いのですが、このような作業環境が原因の手荒れは、従来のハンドクリームでは解決しきれない場合が多々ありました。従来のハンドクリームは、手荒れしてから肌をケアするものであり、また水仕事などにより落ちやすいため、仕事中の皮膚保護効果はあまり期待できませんでした。

 

3 ガードバリアの皮膚保護効果とは?

ガードバリアは仕事前に塗ることにより、水仕事などにも耐える皮膚保護・バリア成分が保護膜を形成し皮膚を保護します。ガードバリアの保護膜が、手荒れの原因となる水・湯・洗剤・消毒剤などと皮膚との接触を防ぎ皮膚を保護して、手荒れや肌荒れ防止、汚れや臭いが落ちやすくなります。  

 

4 ガードバリア(皮膚保護クリーム)とハンドクリームの違いは?  

手が荒れてしまった後にケアするのがハンドクリームです。 手荒れしないように、手が荒れる前に保護膜で肌を保護するのがガードバリア(皮膚保護クリーム)です。ハンドクリームは、荒れた皮膚のスキンケアとして失われた皮脂の代わりに塗ります。ガードバリアは、皮膚が荒れないように水仕事にも耐えるバリア層を形成して皮膚を保護します。

 

 5 皮膚保護クリームはいろいろありますが、ガードバリアの特徴は?  

ガードバリアは独自製法の超微粒子・皮膚保護成分で、外的要因から肌を保護します。 ガードバリアは使いやすさを考慮して、ベタツキを少なくしています。また、無香料なのでニオイが少ないです。 保湿成分で肌のうるおいも保ちます。ガードバリアは、体内からの汗、皮膚呼吸を妨げることがありません。臭いや汚れの分子が付着しても皮膚に浸透しにくくなり、手洗いで簡単に落ちやすくなります。皮膚保護成分は、皮膚の新陳代謝により自然に消滅します。

 

 6 ガードバリアは、どんな仕事で活用できますか?

医療・介護・治療院・理美容院・エステ・食品工場・飲食店・工場・花屋・農林水産業など、手洗いや水仕事などで皮膚がダメージを受けやすく、手荒れ、臭い、汚れが気になるお仕事におすすめします。ガードバリアは、ご家庭でも活用できます。家事・おむつカブレ・園芸・釣りなどにもどうぞ。  

 

7 食品業界で使用できますか?  

使用できます。手指消毒は食品業界の常識ですが、手指消毒を徹底するほど手荒れを起こしやすく、手荒れした皮膚は細菌の温床になりやすいので、手指消毒の前にガードバリアを塗っておけば手荒れ防止になり、衛生管理がいっそう強化されます。 クリーム成分のヌメリが気になる場合は、塗って5分後に石けんで手を洗えばヌメリが落ちます。保護膜成分は落ちませんので、手荒れは起きにくくなります。  

 

8 ガードバリアは何回使えますか?  

手に塗る場合、1回約0.6mLが目安ですので、50mLですと約80回、300mLですと約500回使用できます。  

 

9 防腐剤は?

ガードバリアはパラベンフリーです。トリクロサンを使用しています。

 

 

 

ガードバリア

 ガードバリアは、手荒れや肌荒れがひどい仕事で、プロが使う皮膚保護クリームです。

同じような皮膚保護クリームはいろいろ市販されています。それぞれ特徴がありますので、用途や肌との相性で選ぶとよいです。

 

このガードバリアは、ユーザーニーズに対応して、皮膚保護作用を更によくし、ベトツキを減らして使用感がよいです。無香料で気になるニオイも殆どありません。

ガードバリア 手あれ予防に業務用皮膚保護クリーム

 

実際に使ってみると塗った感じがよく、保護作用もよいです。

皮膚保護、手荒れ肌荒れの状況 ガードバリア 業務用皮膚保護クリーム

ガードバリアの使い方 仕事前に塗って手荒れ予防 業務用皮膚保護クリーム

業務用 皮膚保護クリーム「ガードバリア」 について

 

 

 

手荒れアンケート 手荒れの悩み

 

 

 皮膚保護クリームの手荒れアンケートでいただきました「手荒れの悩み」です。冬場は特に手荒れが気になります。空気が乾燥すると皮膚も乾燥するので、手荒肌荒れしやすくなります。水仕事や洗剤、消毒液などを使う仕事は特に手荒れしやすいです。

 

手荒れは見た目が良くないだけでなく、皮膚に雑菌がついて増えやすく、かゆくなります。

 

スキンケアに気をつけて、手荒れする前に手荒防止したいものです。

 

 

  • 仕事がら洗剤などの刺激で一年中手があれてとても悩んでいます。(医療介護)

 

  • 手をよく洗う仕事なので、いつもカサカサしてます。(医療介護)

 

  • 農作業で手が荒れる

 

  • 小さい時から、乾燥肌で手がガサガサしており、カサカサではなく、ガサガサ状態なのです。ハンドクリームを塗布しますが、どうしてもヌルヌルとしたり、仕事柄衣類を扱うので、水分を取られたり、車の運転等で気になっております。

 

  • 母や妹が冬は特に手荒れを気にして、各社の手荒れ防止のハンドクリームを試していますが、なかなか自分に合ったという商品がない(べたつきが気になる。効果がイマイチ。痒くなる等)ようです。

 

  • 最近、寒くなったため、お湯を使うようになったら、全く水分がなくて、かさかさ、ひび割れに悩んでおります。

 

  • 施設で介護をしています。一日に何度も手洗いと消毒を繰り返し、手荒れしやすく、また治りにくいです

 

  • 仕事上、消毒液を使うのでどうしても肌荒れしてしまう。

 

  • 陶器を扱う仕事をしているので、油を取られてしまって、もうかさかさです。

 

  • 料理人のため、手があれて仕方ありません。赤くただれて、かゆいし、かいちゃってダメわかってるけど知らない間にかいてしまってまた悪化…きれいな手になりたい

 

  • ゴム手袋が苦手なため、家事の後の手あれがとても気になります。

 

  • 介護の仕事で手あれがひどいのが悩みです。

 

  • 飲食業で、水やお湯で手荒れしやすい。

 

  • 保育士です。冬場はあかぎれで毎年通院しています。

 

  •  ガソリンスタンドで手荒れしやすい

 

  • 昔から、洗剤類に弱くて炊事の時は、夏でもゴム手袋をしています。特に冬はあかぎれがひどくて保湿クリームがかかせません。

 

  • 仕事上手洗いは必須です。今のこの時期が一番ひどいです。(医療介護)

 

  • 油仕事で手が荒れる

 

  • 冬になると手肌が乾燥して白くかさかさになる(医療介護)

 

  • ひび割れしていていたい、また飲食店ではたらいているので衛生面も気になります。水絆創膏などもためしましたが、はがれてくると汚らしく、なかなか効果のあるものがみつかりません

 

  • 調理の仕事で荒れやすい。

 

  • クリーニング工場で働いています。御客様の洗濯物を洗う前に検品を1日に数百枚するせいか、布で手の油がとれて季節を問わず手荒れに悩んでいます。爪の横はパックリ切れています。

 

  • ホームヘルパーやってます。水を使うことが多いので、冬場はとくに手あれがひどいです

 

  • 水や空気が冷たいせいかあかぎれになったり指先の皮がめくれたり、仕舞いには皮膚が割れてしまうこともある(医療介護)

 

  • 調理補助の仕事でいつも水を使い手が荒れます。

 

  • 紙を大量に扱う仕事をしています。クリームで紙を汚すといないこともあり、特に指先の割れやささくれ、全体のガサツキがひどいです。

 

  • 介護職なのですが、一日に何度も手洗いをしなければならないので、どんなに手入れしても追いつきません。

 

  • 仕事柄手洗いを何度もしますが、特に冬場はお湯を使うためとても荒れやすく、爪の脇が割れてきます。(医療介護)

 

  • 保育士です。オムツ交換、哺乳びん洗い、洗濯、掃除、水仕事がいっぱいです。指先は、いつも荒れてます。

 

  • 仕事でも水を使い、家事でも水を使うため、ささくれになったり、皮膚が裂けてみたりと手あれがひどい。市販のハンドクリームを使用しているが、あまり効果がない。

 

  • 保湿クリームを使ってはいるのですが、水仕事をしているとやはり手が荒れてしまい困っています。(美容関連)

 

  • 水仕事で非常に手荒れしやすく、仕事にも支障をきたしており、なかなかいい物がない。(医療介護)

 

  • 指先だけでなく甲もがさがさアカ切れで水が沁み痛くてつらいです。寝る時手袋をしないと布団に血が付きます。手の皮膚が硬く赤くなりまるで昔のおしん時代の人のようです。恥ずかしくて人前に手を出せません。病院でもらった薬はベトベトして仕事が出来ません。治りもしません。

 

  • 自動車整備士の仕事をしているので、冷たい水や風にさらされどうしても荒れてしまいます。何とかならないか困っています。

 

  • 飲食関係の仕事に就いているので、かなり手荒れがひどく、悩んでいます。接客もあるので、がさついた手がとても気になっています。

 

  • 乳児がいるので、オムツやミルクのときをあわせると一般の家事よりも手を洗うことが多いので、指全体がかさつき・白くなる・ひびわれとばんそうこうが手放せないです。指先が特にひどいです。

 

  • 看護師をしています。処置の後は毎回の手洗い、アルコール綿の使用など、グローブを履かずに行う処置も多いため夏冬問わず、いつもがさがさです。

 

  • 特に手の指先がカサカサしてしまい、ストッキングをはくときにイライラしてしまいます。

 

  • 冬はゴム手袋の中に綿手袋までしているのにやはり手荒れのトラブルが絶えない。

 

  • 洋服の販売をしています。水仕事などではないのに酷い乾燥に悩まされています。仕事場所の暖房による乾燥やお札や金銭のやり取りに加え段ボール箱を扱う事も多いせいか、指先や指の付け根はひび割れてきます。

 

  •  肌が弱いのですぐ荒れてしまう。またアトピー性皮膚炎なので、荒れやすい。(美容関連)

 

  • 仕事(理容)でシャンプーの連続でどうしても手あれがひどくて参ってます。いろいろな保湿クリームなどを試していますがなかなか相性のいいものに出会えません。

 

  • 飲食店をしていて水を使う時間が長いので手荒れがヒドイ。

 

  • パート先が、水仕事が多いので一年中手荒れに悩んでいます。何をつけてもあまり変わりがないようで、

 

  • 訪問入浴の仕事をしています。お湯を使うため、手の乾燥があり、ツッパリ感があります。小さい傷が出来て、しみて痛いです。(医療介護)

 

  • 仕事柄、清潔にするために良く手洗いをする。手あれがしやすい。(医療介護)
     
  • 仕事柄一日に何度も手を洗うので指先が割れて痛い。手全体がガサガサし衣類に引っかかる。(医療介護)
     
  • 水仕事なのであかぎれがひどいです。手あれもひどいです。
     
  • 小さな子供がいるので手を洗う回数が多く手が荒れます。
     
  • 毎日の実験で化学薬品を使用する為、手洗いはこまめにします。その為か、絨毯やストッキングにもひっかかります。
     
  • 給食調理員なのでいつも手荒れしている。
     
  • 外での作業が多い為冬は手荒れしやすい
     
  • レジを打つ仕事をしているのですが、乾燥がひどく、市販のハンドクリームではいまいち効果が感じられません
     
  • 元々、乾燥肌で水仕事等をすると、この時期は手荒れがひどくなってしまいます。又、クリ−ムを塗っても水仕事をすると効果が落ちてしまうので、いいクリ−ムがあれば使ってみたい。
     
  • 冬場になると親指と人差し指の間がひび割れします 全体にカサカサしてパンストなどはくのが大変
     
  • 洋菓子で販売しているので包装紙ですぐ切れたりかさかさでいつもあれている。
  • 水や汚れに弱く毎日の家事で指先が切れてしまい毎日痛さと格闘しています。
     
  • 水仕事で手が、がさがさに荒れてしまいます。
     
  • 家事の水仕事で冬は特に手あれがひどくてひび割れまで起こしています。

 

  • 一年中、肌荒れで困っている。通院しているが塗り薬でも治らない。皮膚の筋に沿って手の平、甲も割れて、グウにすることが出来ない。乾燥して水泡も出来ているので、夜寝るときも綿の手袋と薬を塗って寝るが起きた時には、手袋が外れている。夜、ボリボリとかいているのだろう。夜、かゆすぎて眠れないときもある。今は薬局で液状絆創膏で水仕事をこなしている状態です。何とかしたいです。

 

  • とにかくガサガサでひび割れも酷くおばあさんの手みたいで人前に出すのが嫌です。元々よく手を洗う方だったのですが子供が産まれて更に洗うようになってしまって更に酷くなってしまいました
     
  • 洗剤に弱く食器を洗うと指の間や手のひらがかさかさになったり、皮膚がむけ血がにじんだりします。
     
  • 手洗いする回数が多いので、常に手荒れしています。(医療介護)
     
  • 洗剤に負けてしまうのかいつも乾燥しておばあちゃんの手といわれることが多くて気にしています。
     
  • 仕事上手を洗うことが多くひび割れに悩んでいる。いろいろなクリームを試してみたがまだいいものに出会っていない  (医療介護)
     
  • 育児で布オムツを使ってて年子なので枚数も多くて手荒れが酷くひびが多数見られてとても痛いです
     
  • パート先で水仕事が多いため、手荒れがヒドイ状態です。消毒のためアルコールも使用するので、手の水分も失われてしまい、カサカサだし、冬場はひび割れも‥。

 

        

    [ガードバリア 業務用 皮膚保護クリーム]

Copyright (C) KINUYA HONPO All rights reserved.