シルクと健康&エコ/絹屋本舗
絹屋本舗

天使の洗濯ショップ>「オリーブ石鹸の素」ミキサーで作る手作り石鹸>初心者向け『オリーブ石鹸 手作りセット』 ミキサーがなくても作れます。

 2013.3.7

初心者向け『オリーブ石鹸 手作りセット』

 

初めて作る方向けの「オリーブ石鹸」手作りセットです。

オリーブオイル(オリーブ油)で石鹸(せっけん)を作るセットです。

ミキサーがなくても作れます。

 『オリーブ石鹸 手作りセット』

 

「オリーブ石鹸手作りキット」の内容

1、アルカリ剤(オリーブ石鹸手作り石鹸の素、粉です)80g 3袋

2、混ぜるカップ 1リットル

3、泡立て器(電池内蔵)

4、オリーブオイル(200ml 2回分)

5、精製水(500ml)

 

 2,000円

 

オリーブ石鹸の作り方

最初に用意するもの・・・固める型にする牛乳パックを高さ6cmにカットしたものを2個

 

1、混ぜる容器に水を50ml入れて、素の粉を少し入て泡立て器で泡が出るまで混ぜます。

2、オリーブオイルを100ml入れ泡立て器で混ぜます。

3、素の粉を3回に分けて入れながら混ぜます。

4、十分に混ざったら10分後に再度混ぜます。

5、30分から60分、上記を繰り返して粘度が出たら型に入れます。

6、2個目を作る場合は、1~5を繰り返します。

7、型に入れて24時間後に型から出します。

8、型から出した石けんは熟成のため、風通しのよい暖かい場所に保管します。

9、石けんの表面が乾いたら、表面は石けんになっています。

10、石けんの内部まで熟成するには、約1ヶ月位かかります。

 

 

オリーブオイルでオリーブ石鹸を作る様子です。参考にご覧ください。

加熱不要なので、比較的簡単で安心して作業できる手作り石鹸です。

下の画像をクリックすると動画が再生します。

 

 

 

オリーブ石鹸を作る時のご注意

1、お子様は、大人と必ず一緒に作って下さい。

2、泡立て器を使う時は、材料が外に飛び出さないように注意します。

3、防護メガネやゴム手袋を着用して作業して下さい。

4、目に入った場合は、眼を擦らず直ちに清浄な水で15分間以上注意深く洗うこと。コンタクトレンズを着用していて容易に外せる場合は外して洗浄を続けること。眼の刺激が続く場合は、医師の手当てを受けること。

5、皮膚に付着した場合は、直ちに石鹸を使用してよく洗い落とすこと。異常がある場合は医師の診断を受けること。

6、飲み込んだ場合は、水で口の中をよくすすぎ、無理に吐かせないでコップ1-2杯の水または牛乳を飲ませるなどの

 処置をすること。気分が悪いときは医師の診断を受けること。

 

オリーブ石鹸 手作りセット ご注文はこちらからお願いします。

 

         友達に教える

 

苛性ソーダと天使の手作り石けんの素の違いについて 
・初心者向け『オリーブ石鹸 手作りセット』 ミキサーがなくても作れます。 
ミキサーで作るオリーブ石鹸の素 Q&A 
手作り石鹸情報 
廃油利用のオイルコンロ 
苛性ソーダと天使の「手作り石けんの素」の違いについて 

 

天使の洗濯ショップ>「オリーブ石鹸の素」ミキサーで作る手作り石鹸>初心者向け『オリーブ石鹸 手作りセット』 ミキサーがなくても作れます。

 

[初心者向け『オリーブ石鹸 手作りセット』 ミキサーがなくても作れます。]