104Sound 心に響く音を徹底的に重視 ピュアサウンドを追求しています。

好きな音楽はいい音で聴きたい  レコードの音…気持ち良い…なぜ?…デジタルでは満たされない音の感性

レコード針の汚れ

104Soundのレコードクリーナーは2008年からの実績があります。
||最新型 LPレコードクリーナーのご注文はこちらです。

レコードの洗浄工程

2008-10-27

レコードの洗浄工程は

レコードに汚れ付着
空気に汚れがありますからレコード表面には必ずゴミや汚れがあります。


洗浄剤
① 洗浄剤で濡らします。


レコード洗浄
② 洗剤で壁面からゴミが剥がれます。


拭き取り
③ ゴミを溝から取り除きます。


レコード洗浄の決め手は「すすぎ」です

洗浄工程のなかで溝からのゴミの取り除きが、最大のポイントです。
溝のゴミの除去には、ブラシ、拭き取り、吸い取り、水で流すがあります。

手間がかからないのはウエットで拭き取りですが難点は拭き取りだけでは、
どうしても溝のゴミの除去が出来ないことが多いのです。
特に細かいゴミほど取り残しがあります。
レコード洗浄とすすぎ


手間は一番かかりますが、一番効果があるのは丸洗いです。
丸洗いの場合は最後にシャワーなどで流して除去出来ます。

手作業の拭き取り
手作業の拭き取りは難しく、メーカー製のウエット洗浄のバキューム式クリーナーが理想的です。

でもバキューム式のクリーナーは高いもので55万円と高価ですから、手軽に購入できない。。。。

そこで104サウンドは家庭用の掃除機を利用したバキュームを提案しています。


バキューム式レコードクリーナー