104Sound 心に響く音を徹底的に重視 ピュアサウンドを追求しています。

好きな音楽はいい音で聴きたい  レコードの音…気持ち良い…なぜ?…デジタルでは満たされない音の感性

レコード針の汚れ

104Soundのレコードクリーナーは2008年からの実績があります。
||最新型 LPレコードクリーナーのご注文はこちらです。

バキューム式レコードクリーナー

2008-10-27

104サウンドは家庭用の掃除機を利用したバキュームを提案しています。

バキューム式レコードクリーナー

バキューム式の利点は

1、 作業時間が短い。
2、 作業が簡単です。
3、 乾燥も速くなります。
4、 拭き取りに比べて劇的にバチバチなどのノイズが消えます。
5、 微細なゴミ、汚れも除去できるので音質的に改善されます。
6、 家庭用の掃除機を利用でコストが安くすみます。
7、 1度に複数枚を洗浄するには最適です。



但し、1回の吸い取りで汚れが100%取れることはありませんので、
必ず水でのすすぎ(吸い取り)は必要になりますのでご注意下さい。

こんな使い方も

濡らさずにレコード表面のホコリやゴミの除去にも使えます。
汚れたCDの清掃にも使えます。

簡易式バキュームの欠点は

掃除機のタイプでも違いますが、騒音で深夜の作業には不向きです。
タンクやホースなどの道具が必要になります。
取扱いには幾つかの注意が必要です。

不向きな掃除機は

業務用掃除機はパワーがありすぎで不向きです。
充電式の掃除機は運転時間が短くパワー不足で不向きです。
手元スイッチがないと使いにくいです。
ノズルやホースの差し替えが出来ないタイプ。

今回使用した掃除機は

日立製 CV-W65 古いタイプですが、スイッチ部分がホースから外せるので使いやすい。
掃除機日立製CV-W65


仕組みは簡単です。

家庭用掃除機の先にホースを差し込みます。
洗浄液やすすぎの水をノズルで吸い込みます。
洗浄液はタンクの底に溜まります。
洗浄液は100ml~200ml位で捨てます。(タンク容量で変動)
但し、掃除機側に洗浄液が行くようなら早めに捨てます。

逆流防止タンクは掃除機へ水が入らないためにつけました。
タンクを転倒させない、タンクに一杯吸い込まない場合は不要です。
レコードクリーナー バキューム式

1回で吸い込み出来る枚数は

洗浄&すすぎの吸い込み量を実測すると両面で約20mlですから、
タンクの吸い込み容量を300mlとすると15枚の洗浄&吸引が出来ます。
注意:タンクに入れすぎると逆流防止がない場合は掃除機へ水が入りますから注意。
バキューム式レコードクリーナ

簡単な掃除機との接続

掃除機の吸引力は弱い設定にして、ホースを差し込むだけ。
最近の家庭用掃除機は弱でも吸引力が強すぎる傾向があります。

吸引力が強すぎる時は、ホースの差込側面の穴を大きくします。弱い時は穴をテープで止めます。
実際に盤面の水を吸い取って最適な吸引力は決めます。水が吸えればOKですが強すぎは、
レコードが吸い付きます。またはホースがつぶれます。
吸い込みが強すぎると掃除機に水が行きやすくなりますので注意します。
レコードの掃除手入れ



1分で出来るレコード洗浄