野球小僧の紫外線対策

eco エコ環境&健康セミナー > 光触媒(ひかりしょくばい)の話し > 野球小僧の紫外線対策

 

[前のページ][次のページ]

2005.6.16

光触媒スプレー:タバコの臭い消臭などに

 

 

 

 

 

 

2005年6月の情報です。
実際の内容が変わっていることもありますのでご了承下さい。

 

アウトドアスポーツのUV対策していますか?

紫外線対策しないといけません!


少年野球ユニフォームの紫外線対策

05.6月

 

野球のユニフォームに紫外線対策

 

うちの子供の野球ユニフォームです。

紫外線が強い屋外スポーツの紫外線対策として、洗濯後にUVカットクリーナーをスプレーしています。

 

最近、紫外線が強い日がありますので、やはり子供の安全を考えると心配もあり、UVカットのためにユニフォームにUVカットクリーナーをスプレーします。

 

 昔は日焼け=健康的でしたが、最近ではオゾン層破壊により紫外線強度が上がっていて、あまり日焼けすることは良くないというのが一般的です。


天気の良い日に外を歩いていると、日差しが痛いくらい強いと感じる事はありませんか? 日差しがまぶしかったり、皮膚が痛いくらい熱く感じるのは紫外線が強いためです。

 

天気予報で紫外線予報もしている位、紫外線の影響が大きくなっているのです。

 

紫外線は皮膚や目にダメージを与えるため、紫外線が強い日は、子供の屋外での活動を制限する国もあるほどです。

 

アウトドアスポーツの場合、紫外線を受ける量が多いのです。

学校の部活はほぼ毎日ですから、紫外線対策を考えないといけません。

特に子供の皮膚は弱いので心配ですね。

 

光触媒スプレー「UVカットクリーナー」について(消臭・UVカット)

剣道防具、野球球ユニフォーム、体操着の洗濯について

 

 

[前のページ][次のページ]
 

 

 

野球小僧の紫外線対策

絹屋本舗
Copyright(c) KinuyaHonpo Takahashi. All rights reserved.