UVカットの測定法

eco エコ環境&健康セミナー>光触媒(ひかりしょくばい)の話し>UVカットの測定法

 

[次のページ]

光触媒スプレー:タバコの臭い消臭などに

 

 

 

 

 

 

日焼け=健康 は昔の話し

 2006.10.19

 昔は、日焼け=健康 でしたね。

ところが最近はオゾン層破壊により紫外線が強くなり、できるだけ日焼けしないほうがよいのです。

紫外線は皮膚へのダメージの他、目にもよくないのです。

紫外線のダメージには個人差や地域差はありますが、紫外線対策としては、次のような方法があります。

 

  • 肌の露出を減らす
     
  • サングラスをかける
     
  • 帽子をかぶる
     
  • UV対策のクリームをつかう
     
  • 日差しを避ける

 

 

 

紫外線対策 UVカットクリーム(日焼け止めクリーム)

 UV対策の日焼け止めクリームには紫外線を吸収するタイプと、散乱するタイプがあります。

日焼け止めクリームのUV対策の効果度合いは、SPFやPAと言う表示です。

紫外線対策効果をどのように測るかというと、人体の皮膚で試すのです。10人以上の身体で実際に日焼け止め効果を調べるわけです。

 

手間がかかる原始的な方法ですが、これが一番確かなようです。

 

   

[次のページ]

 

 

[UVカットの測定法]

絹屋本舗
Copyright (C) KINUYA HONPO All rights reserved..